2010年02月11日

2月11日(木)「記念日」

どのブログへのコメントでも全てここでまとめて引き受けてます!お気軽にどうぞ。

★★★NEW本日更新★★★
ロンドン偏食生活メルマガ編集後記「ミュンヘン」
 メルマガ配信後の午後6時公開

★★★偏食日記★★★
「記念日」

そういえば1993年の今日、あるカップルの結婚式のお手伝いをした。
新郎は私とほぼ同い年だったが年上女房で、ご家族の理解を得るのに
かなり時間がかかったときいた。

それでもナントカ説得して結婚。
翌年、お子さんが生まれたから、デキ婚ではなく・・・
あれ、その子はもう高校生?!ひゃー!!!私も年を取るわけだ(苦笑)
きっと今でも幸せな家庭を守っていることだろう。


で、本題。
そう、私の記念日。


その翌日、私は大学の友人と二人でバージン・アトランティックに
乗ってイギリスに来た。

その日は上野のHISで取ってもらった、ケンジントンの安宿に
泊まったのだが、駅に着いたときはもう真っ暗で、

キーンと寒い空気の中、ぼわーと輝くオレンジ色の街灯が
外国に来たことを教えてくれた。

暗くて、寒くて、荷物は重いという三重苦だったのに、私たちは興奮していた。


その滞在で自在に地下鉄やバスを駆使し、ロンドンに一目惚れ。

絶対に帰ってくる!と誓い、今に至るのだから、人生を変えた日と
言っても過言ではないだろう。



しかし、なんであんな大きなスーツケース持ってきたんだろうな、私(苦笑)


★★★過去の更新★★★
最終更新日 2月10日
嬢王様の食卓「絶品サモサ」

最終更新日 1月30日
偏食通信「発音」

最終更新日1月24日
偏食の本棚「中陰の花」




posted by 偏食の嬢王様 at 00:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も絶対帰って来る!ありました!
まさに、惚れた、という感じでした。
なぜか、ヨークシャーになっちゃったけど。(笑)

我が夫婦、2月14日が記念日です♪

Posted by Mrs.B at 2010年02月11日 23:03
誰にでも記念日はあるけれど
嬢王様さんにとっては
人生を変える記念日だったのですね。
Posted by Anne at 2010年02月15日 16:46
>Mrs.Bさん、
記念日、おめでとうございます!結婚記念日かしら?それとももっとあま〜い記念日かしら?幸せっていいですよね!

>Anneさん、
毎日が誰かの記念日なんですよね。
大切に生きたいものです。
Posted by 偏食の嬢王様 at 2010年02月17日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。